不眠薬

不眠でも薬は避けたい。。。

不眠が原因で、脳や心に不安をかかえる方は増えています。

 

睡眠薬、精神安定剤に限らず薬には必ず副作用があります。
また、ほとんどの安定剤では約1ヶ月で依存性が形成される事も確認されています。

 

 

そのため
不眠や不安を緩和するために飲む薬で、
不眠や不安をまねくという悪循環にハマってしまう方が急増中です。

 

 

ここでは私の断薬体験談をシェアします。

 

 

睡眠薬や精神安定剤のほとんどは
脳内のセロトニンという感情コントロール物質分泌に作用するものです。

 

 

私が今回、代用品として飲んでいるドリンクは
このセロトニンを増やし、【薬に頼らず不眠や不安の解消を目指せる】
栄養機能食品になります。

 

国の決める基準値を栄養学的、医学的な部分でクリアしている食品になります。

薬物依存でした。。。

管理人の私も以前、安定剤系を複数服用していました。

 

 

精神安定剤、睡眠導入剤、
デパス錠、セルシン錠、ジアゼパム、マイスリーなど、、、

 

 

身を持って体験しましたが、
こういった薬の1番怖い副作用は【依存性】です。
特にマイスリーなどの短時間睡眠誘導薬は3週間〜4週間の服用で依存性が形成されるとされています。

 

 

心や脳の問題はゆっくりと治してゆくものになりますので
薬に頼らない改善方法は大切です。

 

 

以下、今回、私が個人的に睡眠薬や安定剤の代用として試した休息ハーブです。

 

薬に頼らない休息ハーブ安眠ドリンク

 

  • なんか、よく眠れなくて常にみぞおちの辺りに不安感がある
  • 集中力低下・頭がぼーっとする・物忘れ

 

 

これが私の主な症状でした。

 

 

初めは処方された薬を飲んでいたのですが、
いつの頃からか「少しでもよく眠れなかったら薬を飲む」という軽い依存状態になってしまいました。

 

 

こうなってくると本来の不安に加えて副作用や依存の不安が加わり、
完全な悪循環になってくるんです。

 

一番つらかった副作用は、悪夢でした。
依存期間の長い人では、夢遊病的な副作用もあるそうです。

 

 

そこでネットでいろいろと調べる内に、とある御縁から
今回のドリンクにたどり着きました。

 

 

購入のキッカケは厚生労働省認定の栄養機能食品だったからです。
食品なので副作用は無いとのことでした。

 

 

商品としてはセロトニン強化による睡眠サポートが基本の役目ですが、
薬の代用品として利用している方も多いらしく
このまま薬に頼りっきりになるのも嫌だったので購入してみました。

 

 

完全に食品なので、
長く飲み続けても問題ないそうです。

 

メーカーに直接問い合わせしたところの返答ですので間違いありません。

 

 

 

個人的に気になったのは
【クワンソウ】という「眠り草」とも呼ばれる植物のエキスです。

 

 

他にもいくつかクワンソウ入りの抗不眠不安ドリンクはありますが、どれも【粉末】で
【エキス】が入っているのはこのドリンクだけだそうです。

 

 

エキスは15倍濃度まで配合できるみたいです。

 

 

抗老化の「レスベラトロール」が配合されている理由としては、
脳のダメージや衰えを回復する役目があるから。

 

 

妊婦の栄養補給に良いとされている「モリンダシトリフォリア」も原料であるため、
授乳中などであっても問題なく飲めるそうです。

 

 

安眠と精神障害についても調べました。

 

安眠に大切な事

 

まず
テレビなどでも聞いたことがあるかもしれませんが、睡眠障害・心の不安・頭がぼーっとするなどの根本にあるのが

 

セロトニン不足です。

 

最初にも書きましたが、セロトニンは感情コントロールに1番大切な脳内分泌成分です。

 

 

このセロトニンが不足すると常に感情が不安定で正しい睡眠が取れなくて

 

妙な悪循環にハマってしまう方が多いんです。

 

 

 

上記ドリンクには、このセロトニンの分泌を促す成分が含まれています。
クワンソウエキスなどですね。

 

 

私の体験談

 

はじめに書いた通り、私は以前から睡眠が上手くできなくて
頭がぼーっとする事に不安をもっていました。

 

医者に行っても身体的に異常が見つからない。

 

 

そうすると、もらえるのは睡眠導入剤とか精神安定剤とかなんですよね。
薬には必ず副作用があるっていう話なので飲みたくなかったのに。。。

 

 

そうは言っても、
日中頭がぼーっとしてたら仕事でのミスが危険なので飲んでいました。

 

 

写真にもあるように
安定剤の「ジアデパム」「デパス」「メイラックス」とかをもらって飲んでいたんです。

 

 

 

確かに飲んだ日はよく眠れた感があったんです。

 

でも、やっぱり飲み続けるのには抵抗があったんです。
薬ですからね。

 

だんだんと副作用が怖くなってきてしまってソワソワ。。。

 

 

で、

 

いろいろと調べた結果、厚生労働省認定の栄養機能食品であるということで
マインドガードを購入しました。
(ここらへんのお試し日記は完成次第公開しますね)

 

 

あくまで個人的な感想ですが
飲み始めて2週間ほどで
睡眠前のみぞおち部分のドキドキとか息苦しさなどが改善されました。

 

 

嘘のようですが本当です。

 

 

安心感があった感じですね。

 

ドリンクの効果では無いかもしれませんけど、
安心だと思えるものを試してみるのはアリだな、って思いました。

 

 

値段的にはソコソコ高いですけどね。
副作用と薬物依存よりはマシかなって思ってます。

 

 

あくまで私の経験ですが、
個人的には満足しています。

 

 

寝なくちゃっていう
妙な不安感や焦りみたいなものは落ち着いたように思います。

 

また、薬に頼るのか、、、といった劣等感というか罪悪感もありません。

 

 

気持ち的な部分もあるのかもしれませんが、飲むとスーッと安心できる点が良いですね。
不安障害系に悩む人に信頼が高い理由がわかる気がします。

 

 

 

味なんですが、スーッとする感じです。
青汁って書いてますけど、味は違うと思いますよ笑

 

匂いだけはキツイですね。
味は飲みやすいんですが。
後味はちょっとだけ酸っぱい?感じ

 

 

ジュースで割れば完全にジュースの味だけになります。

 

 

明らかに病気であるならば、やはり治療ということになりますが、
よくわからない心の不安が続いている時は、
食品でなんとかできる事もあるので知っておいても良いかと思います。

 

 

参考までに今回、飲んでみた睡眠サポートドリンクです。
>>ここから詳細が見れます

 

 

薬が悪いというワケではありません。
ですが、薬はどこまでいっても症状を緩和するだけのものなんですよね。

 

 

不眠・心系の悩みに関しては、薬に耐性がデキてしまって量がドンドン増えてしまい、、、
長い間、薬に頼りっきりになってしまう人も多いんです。

 

 

こういった状態を、さらに不安に思ってしまっては悪循環です。

 

 

少しでも安心しつつ改善を目指してゆくには健康食品を試してみるのもありかな、と私は思います。

 

 

参考になりました幸いです。