てんかん遺伝

てんかん遺伝について

「結婚して、子どもがほしいと思っているんですけど、

私自身がてんかんを持っているので、子どもに遺伝してしまうんじゃないかと心配です。

 

 

子どもには健康であってほしいし、てんかんで悩んでほしくないのですが、

 

果たしててんかんは遺伝するのでしょうか?」

スポンサード リンク

 

てんかんの症状をお持ちの方で、
お子さんがほしいとお考えであれば、遺伝の心配がつきまとうことでしょう。

 

 

自分がてんかんである、または、両親がてんかん発作をしたことがある、
などの場合では様々な不安が付きまといます。

 

 

こういった不安が悪循環を引き起こしてしまうケースもあります。

 

 

ただ、一般的なことを言えば、
てんかんの多くは遺伝するものではありません。

 

とりわけ脳に損傷がある場合についてのてんかんは遺伝するものではないとされています。

 

 

ただし、種類によっては遺伝する可能性があることは否定できません。

 

 

実は遺伝するかどうかは、
一部のてんかんに関して言えば、分かっていない部分も多いのです。

 

 

もし、脳に何らかの損傷を受けた場合に、てんかんを発症する可能性の高さは、
遺伝によって高くなる可能性もあるため、もし心配であれば、遺伝子専門のカウンセラーに相談してみるのも1つの方法です。

 

 

前述したように、
悩み過ぎるのも問題です。
すみやかな行動も重要だとういことです。

スポンサード リンク