朝食抜き頭がぼーっとする

朝食抜きでは脳が覚醒しない

朝目覚めてから頭がぼーっとしている方の場合、
朝食抜きので外出してしまう習慣がついている方が多いようです。

 

 

もうしっかりと覚醒するためには朝の食事について
しっかりとした知識を持っておくことが重要です。

 

 

朝食の目的は、そもそも夕食を食べてから
栄養が足りなくなってしまっている部分を補う事にあります。

スポンサード リンク

 

朝食を食べない方が調子が良いと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、
ほとんどの人にとって朝食を抜くと言う事は血糖値がしっかりとあげることができないため、
脳の覚醒が遅れる原因となります。

 

 

朝食をとって血糖値をしっかりと分けることによって、
睡眠中に低下していた体温を適切に上昇させることができます。

 

 

そうすることによって早い段階で、しっかりと目覚めることが可能になるのです。

 

朝食で基本になってくるメニューとしては炭水化物になります。

 

 

さらにこれに加えて体温を上昇させるためにタンパク質をうまくまだ必要があります。
魚、味噌汁といった和食が理想的だと言われるのはこのためです。

 

 

 

仕事が忙しくて、なかなかしっかりと和食を作ることができないと言う形の場合では、
洋食でもよいでしょう。

 

 

 

パンなどを工夫したサンドイッチなどが良いでしょう。

 

これに加えてバナナ、牛乳などもよいでしょう。

 

 

何よりも重要な事は決まった時間帯にしっかりと朝食を取るという習慣を身に付けることです。

 

 

食事をしてから食べ物がブドウ糖に分解されて血糖値がしっかりとわかるまで、
2時間弱かかる
とされています。

 

 

会社に着く時間から逆算して朝食をとれると1番良いですね。

スポンサード リンク


 

朝食抜きで頭がぼーっとする〜血糖値を上げる方法関連ページ

集中できないのは?
頭がぼーっとする上に集中できない原因について説明します。関連(症状,血糖値,発作)
頭がぼーっとする栄養不足で足りないものとは?
頭がクラクラするのは、耳が原因?
統合失調症
統合失調症とその症状について。関連(幻覚,妄想,精神疾患)
自律神経の乱れ
自律神経の乱れとは?症状・原因について。関連(体,精神,ストレス)
血流障害
血流障害が引き起こす症状・疾患について。関連(血液,原因,命,体)
不安障害
不安障害とその症状・原因について。 関連(心配,症状,原因,社会,不安神経症)
「血流障害でのしびれ」と「頭モヤモヤ」の危険な関連性
頭がぼーっとする、頭痛だから毎日、鎮痛薬は危険?
頭がぼーっとする頭痛について
頭がぼーっとする時差ぼけ
頭がぼーっとする時差ぼけについて