自律神経の乱れ|自律神経失調症〜症状・原因から改善

自律神経の乱れとは?

時折耳にすることのある

 

「自律神経の乱れ」という言葉。

 

 

自律神経失調症などはその代表例と言えますね。

 

 

ではそもそも、
この「自律神経の乱れ」とはどんな状態のことを指すのでしょうか?

 

スポンサード リンク

 

あちらこちらに問題が、、、

自律神経とは、
人体の循環器や呼吸器など生きていくのに欠かせない体の働きを調整する司令塔の役割を果たします。

 

仕事をしている時など活動時には交感神経が優位に働き
睡眠時などリラックスしている時には副交感神経が優位に働き

絶妙なタイミングで体を制御しています。

 

 

このバランスが崩れることを「自律神経の乱れ」と呼んでいるのです。

 

 

自律神経が乱れると、体と精神のあちこちに影響が出てきます。

 

 

体の症状

血行が悪くなることから来る手足の冷え、息苦しさ、眩暈、耳鳴り、手足のしびれなど。
また、各バランスに影響の狂いが生じるため、疾患とは違うものとしての痛みやしびれを感じることも。

 

 

精神的な症状

感情の浮き沈みが激しくなる、物忘れがひどくなる、頭がぼ〜っとして集中力がなくなる、イライラ、不安感などが挙げられます。
上記の原因不明の痛みが精神的不安を増大させる為に陥る予期不安症害など。

 

 

自律神経の乱れの原因として一番に挙げられるのはストレスです。

 

>>心身症とストレスの関係について

 

 

人間関係や仕事によるストレスは勿論、
過労や事故など身体的なストレスも原因となり得ます。

 

 

その他不規則な生活習慣や更年期障害などの疾患が原因となることもあるようです。

 

 

ストレスの改善は、人それぞれです。

 

贅沢をして楽しくない人もいます。

 

自分で楽しい、楽だ、安心する、気持ちいい、というようなことをするのが好ましいですね。

スポンサード リンク


 

自律神経の乱れ|自律神経失調症〜症状・原因から改善関連ページ

集中できないのは?
頭がぼーっとする上に集中できない原因について説明します。関連(症状,血糖値,発作)
頭がぼーっとする栄養不足で足りないものとは?
頭がクラクラするのは、耳が原因?
統合失調症
統合失調症とその症状について。関連(幻覚,妄想,精神疾患)
血流障害
血流障害が引き起こす症状・疾患について。関連(血液,原因,命,体)
不安障害
不安障害とその症状・原因について。 関連(心配,症状,原因,社会,不安神経症)
「血流障害でのしびれ」と「頭モヤモヤ」の危険な関連性
頭がぼーっとする、頭痛だから毎日、鎮痛薬は危険?
頭がぼーっとする頭痛について
頭がぼーっとする時差ぼけ
頭がぼーっとする時差ぼけについて
朝食抜きで頭がぼーっとする〜血糖値を上げる方法